記事の詳細

学生のうちは特に自由な時間が多いので、旅行にも行きやすいですよね(^^)
一方で金銭面は厳しい、という話もよく聞きます^^;

そこで今回はアルバイトを活用して、素敵に旅行に行くプランを応援します♪

旅行にはお金がかかる

旅行といってもいろんな楽しみ方がありますよね!

有名な観光地をめぐりたい人。
マリンアクティビティを心いくまで楽しみたい人。
人がなかなか行けない秘境に行きたい人。
行くまでの乗り物が楽しみな人。

楽しみ方は様々ですね♪

ただどこに行くにしても、やっぱりお金が掛かります^^;
実際にどのくらいかかるのか見てみましょう。

国内旅行

旅行の費用を考えるときに、メインになるのは交通費と宿泊費です。
それを念頭において考えていきましょう。

国内旅行といえば、大抵が二泊三日や三泊四日ですよね。
結論から言うと5万~10万/1人が相場でしょう。

人気どころの沖縄や北海道だと、場所にもよりますが交通費だけで3,4万かかることも多いです^^;
加えて宿泊費が1泊5,000円以上は掛かってくるでしょう。

LCCなどの安い飛行機を活用したり、安めのビジネスホテルに泊まると安上がりで旅行は出来ますね。

とはいっても5万以上してくる可能性が高いのが事実ですね^^;

海外旅行

海外は、行き先によってほんとピンきりです。
こちらも結論から言うと、5万~50万/1人くらいは掛かります

かなり幅広いですが、5万というのは本当に近場の韓国や台湾に行ったケース。

人気どころのハワイでは10万を超えてくることが多いです。
更にヨーロッパやアメリカでは30万を超えてくることも普通にあります。

楽しさも物凄く大きいですが、お金も掛かってしまうのが現実ですよね^^;

お金で旅行を諦めるな!

とはいっても、お金がないからと言って旅行を諦めてしまうのは勿体無いです!

特に時間がある学生のうちに色んな地域・国を回っておきましょう。

社会人になってからは確かにお金が増えますが、なにせ時間がありません。
旅行に行けるのもGW・夏休み・お正月と非常に高くなる期間のみです。

すぐお金を貯めたいなら短期バイト1択!

ではどうお金を稼ぐのか?
やっぱり学生にとってお金を稼ぐ手段はアルバイトになってくるでしょう。

中でも特にオススメなのが短期アルバイトです。
すぐ始められて、旅行期間中の休みを気にする必要もありません。

何より時給が高めのアルバイトが多いのが短期バイトの特徴です。

バイト代から旅行計画を立てよう!

バイトを続けるモチベーションとして、計画立てて働くという方法がとても有効です。

具体的に計算してみましょう(^^)

分かりやすく今回は時給1,000円としてみます。
そして必要な旅行代金を8万円としましょう。

時給1,000円で1日(8時間)働くと8,000円手に入りますよね。
8000円/1日が10日間働くと8万円になりますね。

つまり10日間働けば8万円相当の旅行には行ける!
ということになります♪

たった10日間で国内旅行なら大抵の場所はいけます。
海外でも近場なら可能ですね☆

こんな風に計画的に働くことでモチベーションを維持しやすくなりますよ(^^)

時給も高い短期バイト!


短期や単発のバイト情報が満載

やはり探しやすい短期バイト!
時給も高いものが多いですよ(^^)


関連記事

バイト適職診断!

適職診断-運命の質問30~ あなたにピッタリのバイトがわかる!~|やりたいバイトを探す、見つける

アルバイトならタウンワーク!